脱毛の必要性

『脱毛の必要性』

脱毛をする必要のある理由には一体どういったものがあるでしょうか。

もちろん、脱毛などせずに、せっせとカミソリや毛抜きなどでお手入れをしていて、油断を全く見せないような女性もたくさんいるでしょう。

が、それにかかる時間と労力は膨大なものがあります。

体質や部位にもよりますが、いくらていねいにやってもカミソリでの処理は数日しか持ちません。ムダ毛を皮膚の際でカットするだけですから当然ですよね。毛抜きならば、もう今後と抜き取りますから、もう少し長持ちします。が、たかが知れています。

こういった時間と労力を二度と使わないためが、最大の理由でしょう。

あとは、お肌トラブルの回避。カミソリでは角質層まで削り取ってしまい、お肌がちょっとの刺激でもダメージを受けるようになります。また、毛抜きであれば毛穴が傷みます。埋没毛の原因ともなります。

こういったことから、自分での処理はうまくやらないと、お肌が荒れたり、毛穴のポツポツが目立ったり。せっかく、ムダ毛がなくなっても、すべすべの美しいお肌にすることは案外に難しいです。

また、敏感肌やアトピーのせいで脱毛をあきらめているような人もいます。が、むしろこういった人こそ、脱毛の施術を受けたほうがいいかもしれません。

たしかに、施術には細心の注意を払わなければなりません。が、それさえクリアしてしまうと、その後はカミソリや毛抜きをお肌に当てる必要がなくなります。

今は脱毛機器も進歩をしてきていて、お肌への負担が少ないものも出てきています。しっかりとエステサロンなどで説明を受けてみましょう。


ページの先頭へ